EC studio EC studio 社長ブログ

本日の出来事の記事一覧

2009年04月01日

カムタジア6(Camtasia Studio 6)日本語版がリリースされました

No.1動画キャプチャーソフトであるカムタジア6(Camtasia Studio 6)日本語版が
本日リリースされました。動画をウェブで活用している方、
社内マニュアルで動画を活用されている方にお勧めです。

※動画を社内マニュアルで活用したい方はカムタジアで撮影し
Google Apps Premier Editionで社内活用できます。
詳しくはこちらのサイトから – Buy Apps

カムタジア5から様々な機能が改善され追加されていますが
私の思う最も大きな改善点はQuicktimeのMovファイルを
そのまま取り込んで編集できるようになった点だと思います。

続きを読む

2009年03月24日

Google Apps Premier Edition の販売を開始しました

話題のクラウドコンピューティングサービスである
Google Apps Premier Edition の販売を本日より開始いたしました。

■Buy Apps

何とEC studio が国内初のGoogle Apps Authorized Reseller に
なりました!(Google が認定するGoogle Apps の販売代理店)

id03-0901_apps-reseller-logo_final

何度何度もGoogle 本社に通い、いろんな障害に直面しながらも
Google 社員の方と一緒に問題を解決し、本日のリリースにいたりました。

また同時に、EC studio はGoogle Enterprise Partner にもなりました。
(Google Apps の開発パートナーです。)

geplogo

続きを読む

2009年03月17日

過去最高額の決算賞与支給

世の中不景気な話ばかりですよね。

そんな時こそEC studio が何かアクションを起こして
刺激を与えていかないとと思っています。
本来は公開しないような情報ですが、あえて書きます。

2008年1月7日の新年1発目のブログ記事に

●「好景気良し、不景気なお良し

下記のように書きました。 続きを読む

2009年03月12日

ESET Smart Security の更新はEC studio が便利でお得

ESET Smart Security 更新版の発売が始まりました。

皆さんはソフトを買う時はパッケージ版とダウンロード版の
どちらを買いますか?

EC studio では必ずダウンロード版を買うようにしています。
理由としては同じ製品・機能であるにも関わらず安く、
購入と同時にライセンスがメールで届くからです。

現状として日本の法人はパッケージ版を好む傾向にあるようですが
EC studio はダウンロード版をお勧めしたいと思っています。 続きを読む

2009年03月11日

マインドマネージャーをウェブ上で共同編集できるMindManager Webのデモ動画を日本初公開

No.1マインドマップ作成ソフトのマインドマネージャー
ついにウェブ上で共同編集できるサービスが本日リリースされます!

マインドマネージャーを持っている方は下記のデモ動画は必見です。
マインドマネージャーウェブのデモ動画はこの3つが日本初公開になります。

ブラウザ上でローカルソフトのマインドマネージャーをそのまま再現!
最大150名のユーザーまで同時編集することができます 続きを読む

2009年03月09日

キングソフトオフィス2007はマイクロソフトオフィス2007の10分の1のコスト

皆さんはワードやエクセル、パワーポイントは使われていますか?
もちろん使ってますよね。ワード、エクセルが苦手で避けている私でも
週に1、2回は取引先から送られてくるファイルを開かないといけません。

しかも最近はオフィス2007になって拡張子に「X」が付くようになり
変換しないと開けなくなりました。オフィス2007を売りたいという
マイクロソフトの戦略なのはわかりますがそれにしても不便です。

そこでお勧めなのがキングソフトオフィス2007です。

マイクロソフトオフィスの互換性99%で、オフィス2007の
ファイルも問題なく開くことができます!

ワード、エクセル、パワーポイントがついて4980円なのです!

経理やマクロを使う方には物足りない部分があるかもしれませんが
一般の使い方をする方には何の支障もなく使えます。

マイクロソフトオフィスを入れたまま試すことができるので
ぜひ一度お試しください。
拡張子も、メニューも、操作性もそのままです。

現にEC studio は全員キングソフトオフィス2007に切り替えました。

あまりに良すぎるので代理店として販売することにしました。笑
ソフトにコストをかける余裕がない中小企業にはキングソフトオフィスが
良いと思います。オフィスにかけるコストをマインドマネージャーへどうぞ!

■キングソフトオフィス2007

ここで気になるのがマイクロソフトとの関係ですよね?

そもそもオフィスソフトはマイクロソフトのものではなく
いつもの戦略で他社ソフトの真似をして、OSの優位性を利用して
シェアを奪い取っただけなのです。

オフィスはマイクロソフトを使わなければいけない
理由はありません。

マイクロソフトから圧力があるのでは?という疑問も
あると思いますが、圧力をかけてしまうと独占禁止法に
引っかかりますし、仮に圧力をかけてしまうと競合と
認めることになり、知名度が上がって余計に売れてしまうのです。

また、キングソフトは中国で圧倒的なシェアを押さえているため
マイクロソフトから申し込まれて業務提携も結んでいます。
競合なのか味方なのか不思議な関係ですね。笑

アマゾンやヨドバシのような量販店でも取り扱っていますが
知名度が低くまだ広まっていませんが、勧めるとすぐ売れます。

※キングソフトは無料のセキュリティソフトもありますが
セキュリティソフトはESET Smart Security がお勧めです。
無料のセキュリティソフトの問題点はこちらのページが詳しいです。

2009年03月04日

企画マーケティング部、総務部(管理部)の人材急募

EC studio ではビジネス拡大に伴い人材を急募しています。
2つの部署で募集しています。

●企画マーケティング部

ビジネス立案、マーケティング戦略、サイト企画、プロモーション計画、
プロジェクトマネジメント、取引先との商談交渉の仕事を担ってくれる方を
募集しています。

EC studio のこれからを一緒に作り上げていくお仕事です。

・詳しくはリクナビをご覧ください

●総務部(管理部)

EC studio の総務部は「最強総務部」の記事にもあるように
受発注から、経理からスタッフの管理業務まで
ありとあらゆる場所で活躍するEC studio の縁の下の力持ちです。

技術部と連携し注文から納品までを自動化することで
2~3名で毎月1万件以上の注文を回しています。
新たなプロダクトのリリースや、さらに注文が増えていくことから
今回の募集にいたりました。

・詳しくは採用サイトをご覧ください

2009年03月03日

ECイスプロジェクト「レビーノ」が届きました!

EC studio はデスクワークなので必然的に座っている時間が
長いのですが、今までイスは2、3万円のアスクル椅子でした。

より快適に仕事ができるようにとECイスプロジェクトが
1年以上前から立ち上がっていましたが、種類はたくさんあるし
値段はピンキリ、イスを試座しに行っても短時間じゃわからない、
人によって欲しいイスの好みが違うなど、頓挫していました。

■デスクワークにお勧めのイスは?

そこでカンパニーハックス研究会で相談してみたところ
バリュープレス大木社長からの回答でイトーキの
「レビーノ」がお勧めとありましたのでそれに決めました。

予算を一脚あたり5万円前後に抑えるため、肘掛けやヘッドレストなど
あったらいいけど、なくても特に問題のないものはカットして
最も安く見積もり対応がいいショップに全員分の34脚発注しました。

levino

■イトーキ レビーノ チェア ローバック 肘なし

レビーノ第一陣が届き早速一日座ってみましたが
かなりいい感じです。座っていても疲れないので
集中できますし、姿勢良く仕事をし続けれます。

イトーキのレビーノお勧めです。
※近日中に値上げになるそうですので、購入を検討される方はお早めに。

2009年02月27日

WEB2.0マーケティングフェアへまっしぐら

5月13、14、15日に開催されるWEB2.0マーケティングフェアに向けて
ECスタッフ一同まっしぐらです。ブース設計、製品開発、資料作成、
ノベルティ企画、映像作成、ホテル手配、人員配置、打ち上げ会場など
やることたんまりで大忙しです。

去年は初めて出展しましたが、ブースデザインが斬新で
非常に話題になりました。写真を撮られたり、制作会社を聞かれたり、
「来年は真似します。」と何社からも声かけられました。

■2008年WEB2.0マーケティングフェアの様子

今年はブースの枠を2倍に拡大し、参加人数は33名。つまり全員。
昨年以上のサプライズな仕掛けをいろいろ練っています。
かける費用は昨年の3倍以上。(試算してみてビックリ!)

それ以上の投資対効果を出すべく一生懸命頑張っています。

今年のメインの出展製品は右側のバナー経由で見ていただければ
わかりますが、「経営者・幹部向けのアクセス解析」です。

今さらアクセス解析?と思うことなかれ
今までのアクセス解析の根底を覆すようなコンセプトです。
競合製品はもちろんありません。

Google analytics、VISIONALIST、SiteCatalystを使ってる?
どうぞどうぞそのまま継続してお使いください。

EC studio のアクセス解析は全くコンセプトが違います。
詳細はWEB2.0マーケティングフェアの会場で初公開します。

2009年02月23日

第18回EC合宿 – 新プロダクトリリースに向けて

3ヶ月に1回、2週間のEC合宿が本日から始まりました。
特に今回はこの不景気を乗り切る新プロダクト開発ということで
より一層モチベーション高く取り組んでいます。

3月に3つ新サイトを立ち上げ、1サイトはリニューアル。
4月もリニューアルやその他新たな企画が目白押しです。

そして5月はいよいよWEB2.0マーケティングフェアです。
今回は全スタッフ参加ですので、交通費やホテル代を含め
相当な投資になりますが、それ以上の効果が見込めると判断しています。

不景気不景気と不平不満を言っても始まりません。

こんな時こそ行動あるのみ。

経営者は不景気に試されるのだと思います。

EC studio が暗い日本を元気にする!くらいの気持ちで頑張ります。

人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.