EC studio EC studio 社長ブログ

2007年04月12日

不を取り除く

顧客満足向上のために重要な考え方の一つとして「不を取り除く」があります。

代表的なものとしては

不安・不満・不便・不信・・・・・

これらを解消してくれるサービス、商品があればお客様は満足され
リピートして経営も上向いていくことになります。

そして、ここからは私の持論になるのですが
「利便性に勝るものはない」と考えています。

どういうことかと言いますと、圧倒的な利便性を実現するサービスや商品は
何ものにも勝るというものです。
それがたとえ、その時代には画期的すぎて世間に受け入れられないもの、
環境を汚染するもの、健康を害するものであってもです。

例として車はどうでしょうか。これだけ地球温暖化でCO2削減と
叫ばれながらも、誰一人として車を世の中からなくそうとは言いません。
本当にCO2を減らさないといけないなら、ハイブリッドを開発するより
車をなくせばいいのですが、あまりの車の利便性にそういう発想は起こりません。

携帯電話もそうですね。電子レンジより強い電磁波を脳に受けると良くないと
騒がれた時期もありましたが、今や誰一人として携帯をやめようとは言いません。

上記2つは極端な例ではありましたが、私が言いたいのは会社を経営していく中で
圧倒的な利便性のサービスを作り出し、ましてそのサービスが人道的にも
環境的にも何ら問題のないものであれば、もはや誰も止めることができない
強い会社・サービスにできるのではないかということです。。

少なくとも自社サービスを有料でも使いたいと思えるようなサービスを
作り出していないといけませんね。


関連した記事:
人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.