EC studio EC studio 社長ブログ

2006年08月04日

経営理念

一般的に人材育成は自社内でのみ行うものですが、オープンカンパニーを
目指しているEC studioは、社内の人材育成も公開していこうと思っています。

○対象者としては

社内の現ECスタッフ — 会社の考え、代表の考えを知ってもらうため
未来のECスタッフ — 入社前(応募前)にECの考え方を知ることができる
ベンチャー企業 — 創業期の会社として共に成功するための情報交換

EC人材育成の第一回目のテーマは「EC経営理念」です。
EC studioの経営理念はこちら

EC studioが最も大切にしているものは経営理念です。
全ての意思決定は経営理念に基づいて判断しています。

EC経営理念を構成する「経済的豊かさ」「時間的ゆとり」「円満な人間関係」を
ITを通して実現していく。これがEC studioのミッション(使命)です。
EC経営理念を社外においても社内においても実現していく。
これ以外の目的はありません。

○お客様

「経済的豊かさ」— ホームページの売上アップを通して、お客様の
経済的豊かさを実現する。

「時間的ゆとり」— 業務効率を上げるシステムを提供し、お客様の
時間的ゆとりを実現する。

「円満な人間関係 」— 人間関係を構築するシステムを提供し、お客様の
円満な人間関係を実現する。

○ECスタッフ

「経済的豊かさ」 — EC社員、ECアルバイトの給与を通して、ECスタッフの
経済的豊かさを実現。

「時間的ゆとり」— EC社内の業務を徹底的に効率化し、年間120日以上の休日を
確保し、時間的ゆとりを実現。

「円満な人間関係」— EC社内の人間関係、良い社風によって
円満な人間関係を実現。

EC studioでは経営理念がアルバイトにまで深く浸透しているので、
やるべきこと、やってはいけないことが明確になっています。

「社長<経営理念」 という構図ですので、僕自身の意思決定に対して
ECスタッフから「そのやり方はEC理念からズレていませんか?」と言われると、
経営理念に基づく意思決定が優先されるので、EC studioの目的がブレル事は
ありません。

採用時の面接の際にも、経営理念について共感頂けたかどうかを必ず確認しています。
いくらスキルがあったとしても、価値観が合っていなければ不採用になります。
経営理念に共感し、経営ビジョンに向かって頂ける方であれば、スキルは問いません。
(社内教育体制が整っていますので、1ヶ月程で最前線で仕事ができるためです。)

1と4にこだわる」の記事と同様に、経営理念、経営ビジョンにもこだわります。


関連した記事:
人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.