EC studio EC studio 社長ブログ

2007年05月21日

フューチャリスト宣言

この週末は「ウェブ進化論」でおなじみの梅田望夫さんと
NHKの「プロフェッショナル」の茂木健一郎さんの対談が収録された
フューチャリスト宣言」を読みました。

今回の対談はネットの視点から語る梅田さんに対して、幅広いジャンルから
話を展開される茂木さん。茂木さん自身もネットに精通しているため
非常におもしろく読ませていただきました。「ウェブ進化論」に
次いで読んでおくべき必読書だと思います。

本から少し引用させていただいて感想を書きたいと思います。
———————————————————-
茂木:アメリカには、日本では評価されないし頭角を現しづらいタイプの人
   つまりビジョナリーがいますよね。自分ですべてこなすわけでは
   ないけれど、ビジョンを示す。
梅田:自分では手を動かさなくても、駄目なものは駄目と言って、
   きちんと全体を動かしていくタイプの人はいますね。
———————————————————-

私はデザインができるわけでも、プログラムが書けるわけでもありません。
ここ最近スタッフが急成長していて、自分が社長をしていてEC studio
成長を妨げることはないのだろうかと、自問自答することもありました。
しかし、「フューチャリスト宣言」のこの部分を読んで、自分はまさに
ビジョナリーなタイプだと確信でき、安心しました。

私には技術はありませんが、インターネットとはこうあるべきだ、
日本はこうあるべきだという明確なビジョンがあります。
このまま社長としてビジョンを示し、EC studioを牽引していこうと思います。

———————————————————-
梅田:グーグルを含めネット世界で総体として起ころうとしている
   大変化の雰囲気は、幕末から明治にかけての気分に近いんだと
   思います。それはリアル世界にも大きなインパクトを与えます。
   でも全体として、黒船が来たことに対する知的作業というのを
   放棄しちゃっていますよね、今の日本社会は。
———————————————————-

確かに日本のインターネット業界は鎖国状態ですね。。。
こんなにグローバルになり、特にインターネットには国境が
ないにも関わらず、日本のIT企業は日本にしか目を向けていないなと。

今も昔も何も変わってないですよね。海の向こうで起きている
大変化についていけてない日本に強い危機感を覚えます。

———————————————————-
梅田:最近、いろいろな大学から「うちで教えてくれないか」という
   お誘いを受けるんですが、すべてお断りしています。なんで
   断るかと言ったら、たとえば日本の大学で教えるとなると、
   生活の変化や授業の準備も含めて莫大なエネルギーを使うわけですね。
   そのエネルギーがあったら他にできることは何だろうと考える。
———————————————————-

全く同感です。私もいろんなところから講演して欲しいと依頼がありますが、
ほとんど全てお断りしています。講義や講演は非常にクローズドな場所で
その場に参加した人のみしか受けることができません。

EC studioは会社説明会もインターネット上ですると決めていますが
これからの時代は、時間と距離に制約されない考え方が重要だと思います。

EC studioでは「インターネットを有効活用できないことはしない」と
しないこと10カ条」で宣言していますので、貫き通したいと思います。

———————————————————-
梅田:私たち二人は、この対談を通して「フューチャリストへの
   強い志向性」という共通点を発見した。フューチャリストとは、
   専門領域を超えた学際的な広い視点から未来を考え抜き、
   未来のビジョンを提示する者のことである。
———————————————————-

梅田さんは私のために本を書いてくれているのではないだろうかと
思うほど自分に当てはまり、私を奮起させ鼓舞させてくれます。
梅田さん同様、私もこれからの日本に強い危機感を感じていますし
まだまだ力不足ですが、自分が先陣を切って日本を引っ張って
行くんだという強い思いがあります。

まずは聖地であるシリコンバレーに少しでも近づかないとと思って
2005年にはGoogle本社に行ってみたり、スタンフォード大学で聴講
してみたりしましたが、今年は現地でもっと積極的に活動したいと思います。

●梅田さんへ

梅田さんは自分の著書に対するコメントを全て読まれていると
書かれてありましたので、読んでいただけることを願って書いています。

EC studioは2000年(21歳)に創業し、設立2004年の若い会社ではありますが
「インターネットで日本を変える!」という大きなビジョンがあります。
中小企業の外部IT部門という位置付けで、インターネットを通して
日本全国に現在まで約3万社にサービスを提供しています。

まず初期段階として営業面でホームページ売上アップを通して
経営支援をしています。今後は社内業務を効率化させるシステムを
提供し、中小企業の活性化を通して日本の国際競争力を高めたいと
考えています。

今年の8月に憧れであるGoogleに少しでも近づくため、シリコンバレーで
開催される「search engine strategies」に参加します。
8月19日~25日までの1週間ほど現地に滞在しますが、
ぜひお会いできればと思っています。よろしければ、
コメントいただけませんでしょうか。

※現在、カヤック柳澤社長を通して、はてな近藤社長に現地で会えないか交渉中です。
(新サービスリリース前でお忙しいそうですね、、)


関連した記事:
前の記事:
次の記事:
人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.