EC studio EC studio 社長ブログ

2006年11月01日

時給を設定する

時間シリーズ第2弾です。
今まで時間についてはずっと書きたいと思っていましたが
自分の中でも最も重要な内容であるため、なかなか思うように
表現できず、延びていました。

時給を設定するというタイトルですが、創業当時から私は自分自身で
自分の時間に架空の時給を設定するようにしていました。
(自分自身で思うだけですので、誰にも文句言われません。)

21歳で創業した時は、月間売上は20万円くらいでしたが
自分の時給は1万円と設定していました。時給1万円くらい価値の
ある時間の使い方をしたいという意図からです。
時給1万円というと高いという風に思われるかも知れませんが
そのくらい自分自身の時間は大切なんだと意識していました。

現在自分自身で設定している時給は10万円です。もちろん根拠は
何もありませんが、あくまで意識づけて行動するようにしています。
何か1時間無駄に過ごしてしまうようなことがあれば、10万円を
ドブに捨てたのと同じだと反省するようにしています。

経営者であれば売上を上げる、社員であれば給料を上げるためには
常に自分の時給を高める意識を持つことが重要だと思います。

○年働いたから必然的に給料が上がる制度はおかしいと思います。
会社はその人に対して給料以上の利益を出したから、それに対する
対価として給料を払っています。勤続年数=利益ではありません。
ですから自分の給料を上げるためには自分自身の時給を高める、
つまり、会社に対する自分の付加価値を高めることです。

時間は万人に平等に与えられています。
無一文の人でもビルゲイツでも24時間365日しかありません。
何が違うか。その人の時給(付加価値)が違うだけなのです。

時給を高めるためには、時給を高めるような時間の使い方を
するしかありません。今使っている時間が自分の未来を決定します。

意識することは昨日より1%でもいいので、何か成長するように
努力することが重要だと思います。昨日より今日、今日より明日、
少しずつでも成長していれば1ヶ月たったら見違える程成長しています。

昨日と今日が同じ日が続けば、1ヶ月立ったら老化しているだけです。笑

そして、ありがたいことに毎日の成長は複利で増え続けていくのです。
毎日1%成長すると、

2日目は100+100×0.01=101
3日目は101+101×0.01=102.01
4日目は102.01+102.01×0.01=103.0301



私の独自の理論ではありますが、日々何か1%ずつでも成長していけば、
1年、2年立てばいつの間にか大きな差がついています。
(ホームページ売上アップも同じです。毎日少しずつでも改善しましょう。)

○戦略的時間を作る

それでは成長するために、具体的にどういう風に時間を使うかです。

それが戦略的時間です。

人間には必ず以下の時間があります。

・生理的時間(睡眠、トイレ、食事など)
・仕事時間(通勤、仕事)
・余暇時間(それ以外の時間ですね)

この時間の中に必ず戦略的時間を作り出すことです。
戦略的時間とは自分自身が未来に対して何かプラスになるものに
時間を費やすことです。新たなことを勉強する、見識を広める本を読む
寝る前に一日を振り返る(日記を書く)など他にもたくさんあります。

同じことの繰り返し、惰性の一日を過ごしていると時給は上がるどころか
下がる一方です。自分の人生に残されている時間は着実に減っていきますので。。。


関連した記事:
人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.