EC studio EC studio 社長ブログ

社内情報・こだわり・ルールの記事一覧

2007年03月07日

動画有効活用 – 教育編(パート1 )

EC studioでは商談・コンサル、プレゼンなどを動画に撮って
iPodに配信して情報共有していますが、動画配信は本当に効果的です。

半年ほど前に、教育動画DVDを販売しているパソコン教室ウォンツさんに

DVDにキーワードアドバイスツールプラスを紹介したいとの連絡がありました。
EC studioでは書籍掲載等は実際に販売される本を2冊送っていただいたら
自由に掲載してくださいというスタイルですので、DVDの場合も取り上げる
DVDを送っていただけたら、自由に紹介してくださいと連絡しました。

そこで届いたのがこちらのDVDです。「オーバーチュア」

早速スタッフで動画を見たところ、最初のインパクトがすごかったです。
みんなで「なんだこれは?!」と。。。ユニークというかふざけすぎ?な
感じで驚きましたが、そのまま見続けるとだんだんそれが慣れてきて
逆にハマってくるんです。。笑 それが不思議で仕方がないです。

動画で操作説明してくれるのでとてもわかりやすいのです。
ちょっと動画はふざけた感じだけれど、これはいい!と思って
「アドワーズも送って欲しい!(無料で。。)」とお願いしたところ
送っていただけました。次のシリーズ動画を見てもやはりわかりやすい。

そして、次からいろんなシリーズを買いあさりました。(きちんと有料で。)
現在、EC studio本社にはいろんなシリーズのDVDが揃っています。笑
Dreamweaverの動画の先生はなんと「ゾンビ先生」・・・

最初のインパクトが強すぎるのですが、それがまたいいんです。
臭いけどおいしい納豆のような感じでしょうか。笑

今後もシリーズが出る度に購入してしまいそうです。

EC studioの第4オフィスのリフォームが4月頃から始まる予定ですが、
その中には動画スタジオを作る計画があります!
動画の撮影はもちろん、撮った動画を複数のECスタッフで見て
勉強することができる、動画スタジオ兼教室になります。

これからは動画の活用をいかにうまく社内に落とし込めるかが
ポイントになる時代が数年後には来るのではないでしょうか。
EC studioではいち早く取り組んで、動画活用方法を確立したいと思います。

EC studioで全面的に取り入れているお勧め教育動画DVDはこちらから

WANTS

2007年03月05日

Google VIDEO

今日はGoogleのサービスを紹介したいと思います。

動画配信サービスではアメリカのYOUTUBE、日本ではアメーバビジョンが
有名ですが、私がお勧めしたいのはやはり”Google VIDEO“です。
これは単に私がGoogleが好きだからではなく、本当に機能が
優れているからです。笑

EC studioでは商談やコンサルなど、社内で共有した方が良いものは
どんどん動画に撮ってスタッフ全員に配信し、iPodで通勤中に見てもらっています。
しかし、動画ですからいくら容量を抑えても、1時間200MB近くいきます。
これではハードディスクがいくらあっても足りません。現在10GB弱・・・
(動画を取り込んだ瞬間、自動的に全社員のPCへ配信されます)

全員に外付けハードディスクを配布して対処しようとも考えましたが
スマートな方法ではないので、いろいろなサービスを探していました。
そこで検証した結果、最も優れていたのがGoogle VIDEOだったわけです。

○Google VIDEOのメリット

・基本的にYOUTUBEでできることはできる
・アップロードする動画に容量・時間制限なし!(信じられません。。)
・アップされている動画をダウンロードできる(iPod用に変換して落とすことも可)
・無料!

今までは全社員のPCに動画を配信し、そこからiTunesに入れて
同期を取ってiPodに入れていましたが、これからは

○○の動画,http://video.google.com/*********
「この動画をダウンロードして見ておいてください。」とメール送信するだけです。
大容量のハードディスクも必要なく、ネットワーク料金もかかりません。
またまたGoogleのサービスに興奮させられてしまいました。

興奮冷めやまぬうちに、早速今朝撮った動画をブログで公開しちゃいます。

・今日は先日行われた簿記3級の結果発表日でした。その合格発表をネットで
チェックしている動画です。(音声が大きい場面がありますのでご注意を。。)

2007年02月22日

ECラボ発足!

先日の記事でも書いたEC studioの次世代研究所「ECラボ」ですが、
本日全メンバー揃っての発足会議を行い、正式に立ち上がりました!

——————————————————————

■ECラボ

○目的

ECラボは次世代研究所として発足し、最新技術・最新情報を駆使し
EC studioを牽引・発展させる組織として発足した

○ミッション

EC studioの未来を切り開く画期的なサービス・技術を開拓する!

○ポリシー(方針)

・5年後の日本のインターネットをリードするサービスを開発すること
・将来の収益性(業務効率向上)が見込めるサービスを開発すること
・全ての活動状況をウェブサイトで公開すること

○忘れない三つの心

・楽しむ心
・育てる心
・貢献する心

○構成メンバー

・大崎(リーダー)
・酒井
・渡邉
・近藤
・山本(孝)

1人のリーダー、4人のメンバーによるチーム構成です。
1と4にこだわる

○会議風景

070222eclabs.jpg
——————————————————————

発足会議に私は議事録係(笑)として参加しました。非常に熱い議論が
飛び交っており本日発足にも関わらず、すでにやりたいプロジェクトが
20個以上出ていました。会議中にもどんどん増えていき。。。

ECラボはサッカーのポジションに例えると完全にフォワードです。
EC studioメンバーがミッドフィルダーとディフェンダーです。
ECラボは守備は気にしなくていいから、とにかく攻め込んでね、と。
EC studioメンバーからもどんどんパス(情報・アイデア)を出すから
ゴール(成果物)を決めてね、と。笑

リーダーを務める大崎は女性ですが、SEOに関する知識はEC NO,1です。
地下鉄で通勤中も携帯電話でSEO情報を収集し、夜は意識がなくなるまで
情報収集するほどのSEO大好き人間です。高校生の頃のあだ名が
「特攻隊長」だったというのもうなずける、エネルギッシュな女性です。笑

今まで大崎の能力を持て余していましたが、今回のECラボ発足により
最大限の力を発揮することができると思います。

ECラボではSEOに限らず、日本のインターネットをリードするための
画期的なサービスを開発し、開拓していきます。ご期待ください!

——————————————————————

○Google apps プレミアムバージョンリリース

ついに出ました、待ちに待ったGoogle appsのプレミアムバージョン。
発足会議が終わった直後にリリースされました。早速プレミアム版へ
アップグレードし、いろいろ実験をしていました。

なんとGoogleが24時間電話サポートを開始しました!噂では流れていましたが
まさか本当に対応してくるとは。。。昨日Googleのように電話サポート
せずにハイクオリティ・ロープライスなサービスを実現すると書いた
ばかりなのに、、、笑 Googleに質問したいことが山ほどあるので
私のつたない英語で聞きまくろうと思います。

○ビスタDELL到着

本日出社したら先日注文したビスタPCの山で、EC本社がDELLの倉庫の
ようになっていました。。。来週からEC合宿が始まりますので
全員で一気にセッティングしてしまおうと思います。

070222vista01.JPG

070222vista02.jpg

2007年02月21日

Google reader(グーグルリーダー)

皆さんは情報収集にRSSリーダーを利用されていますでしょうか?
私はずっとRSSリーダーが嫌いでした。。。苦笑
読みたいブログやニュース記事などをどんどん追加するあまり
日にちをおいてチェックすると、何百件もの未読記事がたまり
RSSリーダーを立ち上げる気がしなくなるからです。

ですからつい最近までは、厳選に厳選されたブログのみ
マインドマップを使って手動チェックしていました。
しかし、それでも読むべきブログが増えてきて、効率的に
情報収集する必要がでてきました。

そこで久々にGoogleのRSSリーダーをチェックしてみたら
大幅にバージョンアップされており、早速利用することにしました。笑
Google reader(グーグルリーダー)はまだGoogle Labsに入っている
研究段階のサービスですが、すでにかなり実用的なものになっています。

Google reader(グーグルリーダー)

○メリット

・多くの記事をマウススクロールで流し読みできる!(最高です)
・共有したい記事をワンクリックでRSS配信できる(スタッフ間共有)
・トレンドが見れる(自分の読む時間帯・曜日の傾向や、
登録しているブログの更新頻度、未読率のチェックなど。。)

他のブログにはない機能としては、上記の3つくらいですが、
特にマウススクロールで流し読みが最高です。100個以上の未読記事が
あっても、パラパラパラと読み流し、じっくり読みたいもののみ
新たなタブで読めばいいですので、30分以内でチェックが終わります。

早速EC社員全員が導入し、明日にはアルバイト全員が導入し
膨大な新情報をそれぞれのスタッフが流し読みして、共有ボタンを
ワンクリックすることで、各スタッフのGoogle readerに配信される
ようになります。近日中に一日の全ECスタッフ選りすぐりの記事を
RSS配信したいと思います。このRSSを登録しておくだけで
IT業界の最新情報を取得することができます。

————————————————————

○東京出張

本日午後より東京に来ています。技術志望の大学3年生3名が
会社見学に来ていて、見学後の飲み会に参加するためでした。
とても素直でやる気のある3人組で、私のブログの全て?の記事を
読んで来ていたため、いろいろ話しても「それはブログの○○の
記事の内容ですよね?」と。。。「え?こんなことも書いてたっけ?」
という会話が何回もありました。。。

必然的にブログには書かないような深い話をすることが多くなりました。

ブログは社内スタッフのベクトル合わせだけでなく、社外の方にも
EC studioを私を理解してもらうのに本当に効果的ですね。
これからも頑張って書き続けたいと思います。

2007年02月07日

組織によるGoogle活用法

個人でITサービスをうまく活用している人はたくさんいます。
しかし、会社で最新のサービスを組織で活用できている会社は
IT系の企業でも実は少ないのが現状です。

会社は組織力によって決まりますので、組織全体でトップから
末端まで全員がITを有効活用しなければ会社は良くなりません。
ですから、私は組織に導入して活用できるITサービスに目がありません。

そこで、今日は組織によるGoogle活用法を紹介します。

Google Docs&Spreadsheet(ウェブ版ワード&エクセル)

単にウェブ上で使えるワードとエクセルの何がすごいの?なんて
思われている方がいるかも知れません。しかし、ワードとエクセルにはない
魅力的な機能がたくさんあります。

・複数人で共有できる
招待すれば何人でも最新ファイルを共有することができます。

・同時に編集できる
これは圧巻です。同時に書き込みをして、1つのドキュメントを
作り上げていくことができます。

・過去のバージョンに戻せる
思わず上書きしちゃった!ということがありますよね。しかし
Google版ワード・エクセルは過去の全ての変更した部分に
戻ることができるのです。さらに、誰がどの部分を編集したかも
名前と色づけされて残っているのです。シビレました。。。

・どこでも見れる
ウェブ上なのでログインすればどこでも見れます。

・バックアップ
Google内に保存されるので、データの保管は安心です。
ローカルにあるワード・エクセルをウェブ上へインポートできるので
バックアップとして利用するのもありだと思います。

・検索
Googleは検索はお手の物ですから、過去の全てワード・エクセル内の
データから瞬時に検索することができます。精度はもちろん抜群です。

・タグ付けができる
同じファイルでこちらにも分類できるし、あちらにも分類できるファイルって
ありますよね。どこのフォルダーに保存しよう。。。そんな心配も
タグ管理で解決できます。

・ワード・エクセルがインストールされていないPCでも見れる
あっ、このPCにはワード・エクセルが入ってない。。。というトラブルも
Googleで解決できちゃいます。さらにGmailに届いた添付されたワードや
エクセルはダウンロードすることなくそのまま表示できます。

・無料!
無料で使い放題は助かりますね。EC studioは今後ワード・エクセルを
買うことはないと思います。
※ウェブ版パワーポイントも準備しているかも?!
(正確にはウェブ版プレゼンテーションツールを準備しているとのこと。
まだ発表されていないので、確実な情報ではありませんが。。)

EC studioでは日々ありとあらゆる活用法が生み出されています。

Google NOTEBOOK

Google NOTEBOOKではウェブ上で見た記事やページをドラッグアンドドロップで
その部分を切り取ってそのまま記録することができます。

紙コピというソフトを活用している人は、ウェブ上の紙コピだと考えれば
イメージしやすいと思います。もちろん共有も出来ます。検索は抜群です。

PICASA(写真整理ソフト)ウェブバージョン

写真整理ソフトのPICASAはPCにインストールするソフトでしたが、それの
ウェブバージョンがあります。ローカルPCの写真を簡単にアップできますし
共有することができます。アップできるということは、写真のバックアップにも
なります。デジカメは便利ですが、過去のデータがなくなってしまったら
思い出が丸ごと消えてしまいます。

友人とウェブ上でアルバムを共有できます。さらにPICASAのソフトを
PCにインストールしていれば、フォルダごと写真&動画がアップできます。
動画がアップできるということは、動画がGoogle VIDEOでウェブ上で
再生できるということです。これも圧巻でした。。。

EC studioでは写真や動画をどんどん取って全てを残しているだけに
写真だけで8GB、動画は10GB貯まっており、スタッフが見れるように
FOLDERSHARE(フォルダーシェア)を使って各スタッフのPCへ
配信していました。今後は各スタッフのHDD容量を圧迫せず
ログインすればどのPCからでもアルバムが見れるようになります。

Google calendar

Google calendarは何度も紹介していますので、こちらの記事を
ご覧下さい。一度使い始めると手放せなくなります。

Google calendar(グーグルカレンダー)

Googleカレンダーモバイル

————————————————————

○iPodが届きました

iPod支給制度に伴って注文していたiPodが届きました。
本日早速商談をビデオに納めてきましたので、明日より
各スタッフのiPodに動画を配信し始めます。

初めて商談する大手IT会社に行き、

私:「今日の商談を見直したいので動画に撮ってもいいですか?」
商談相手:「え?動画ですか?大丈夫ですよ。でも動画なんて初めてです。」
私:「はい、商談を動画に撮るのは私たちも初めてです。笑」
商談相手:「先に言ってくれたらお目かししてきたのにー笑」

と商談が始まって早々、場の雰囲気がなごみました。笑

私の商談のテクニックを動画配信と共に、ポイントを書いた
テキストファイルと一緒に配信します。
これからも撮って配信し続けますので、商談が初めてのスタッフでも
私の商談テクニックが頭に入った状態で交渉できるようになるはず?!

今日聞いた話ですが、大リーガーが松坂のビデオをiPodに入れて
移動中に見て、松坂攻略に使い始めてるらしいです。

ECのiPod活用方法が真似された!とECスタッフで盛り上がりました。笑

2007年02月05日

EC合同朝礼

本日からEC合同朝礼を開始しました。
EC studioは合計5箇所のオフィスに分かれており、
(オフィスを小分けにするのにも意図があります。)
各オフィスで朝礼を行っていましたが、経営方針やプロジェクトの
情報共有という点で問題がありました。

今までいろんな朝礼方法にチャレンジしてきましたが、本日の朝礼で
経営幹部からアルバイトまで共有できる方法がやっと確立できました。

なかなかユニークな方法だと思いますので、紹介したいと思います。

■EC合同朝礼

○目的

・経営方針、年間プロジェクトの全スタッフ共有
・経営幹部の考えている事、現場スタッフからの意見のすり合わせ
・現在の問題点の共有
・他スタッフのタスク見える化

○方法

・各オフィスでプロジェクターを使ってPC画面を映す
・1台のメインPCを各オフィスから遠隔操作する
・ウィルコムのスピーカーホンを使って音声通話
・話をするスタッフがPCを操作する

これで全員が1台のPC画面と音声を共有でき、距離や
別オフィスということを意識することなく朝礼することができます!

・朝礼を動画に撮っておき、朝礼に参加できなかったスタッフにも
iPodムービーで見てもらい内容を把握してもらいます。
iPod支給制度導入

○朝礼内容

・年間プロジェクトのガントチャートをもとに私が考えていることを
交えながらスタッフ全員に話す(1ヶ月に1回)
・お客様からのアンケートに対する改善案を各部署ごとに収集(毎週)
・各スタッフの今週のプロジェクト・タスクを発表する(毎週)

070205ecmeeting2.jpg

○効果

・EC studio全体がどこに向かっているのか、経営幹部は何を考えているのか
どこに問題が発生しているのか、誰が何を担当し、各スタッフが今は何に
取り組んでいるのかを、全員が1時間以内の朝礼で全て把握することができます。

※毎週新たな企画を取り入れながら、EC合同朝礼を洗練していきたいと思います。

070205ecmeeting1.jpg

2007年02月01日

iPod支給制度導入

EC studioは日々急速に進化していきます。

アルバイトさんの中で週2回くらいのシフトの方は
「毎回来るたびにいろんなことが変わっていて本当にビックリです。
すごい成長スピードですね。」と良く言われます。
1ヶ月休んだら完全に浦島太郎状態になること間違いなしです。笑

つい先日iPodが動画再生に対応していることを知り、スタッフの中で
動画再生対応のiPodを持っている者に実験で借りてみました。
視聴には十分な映像クオリティ、音声(もちろんですね)で驚きました。

その動画を見てピン!ときました。これはスタッフ全員の教育に使えるなと。

EC studioでは法人設立当初から写真や動画を極力残すようにしています。
単に思い出を残すというだけではなく、プレゼン大会の動画、商談、
コンサルティング、私のプレゼン動画など、仕事としてみるべき動画が
どんどん増えてきています。

社員にはこの動画は見ておくようにと伝えても、自宅で仕事外の時間を
使わなければならないため、強制するわけにもいきません。強制せず
スタッフのプライベートの時間を奪わず、何とかいい方法はないものかと
ずっと考えていました。そこで思いついたのが通勤時間中のiPodです!

会社から社員全員にiPod30GBを支給し、見るべき動画がある時は
動画を優先して見ないといけませんが、その他の時間帯は音楽でも
写真のアルバムとしても、好きなアーティストのプロモーションビデオを
入れるなり、自由に使っていいですよという制度です。
通勤時間を動画視聴に使えば、見るべき動画もすぐに見終えることができます。

※これは画期的な教育方法だ!と一人興奮していますが、どうでしょうか。。

○iPod支給制度

・対象は動画を見るべきスタッフ(社員+一部アルバイト)
・見るべき動画は通勤中に優先して見ること(経費購入の第一目的)
・所有権は会社にあるため、退社する場合は会社に返却すること
・あくまで名目は動画教育のため、その意図を理解しておくこと
(税務署にこれは給与扱いではないかと突かれるため)
・見るべき動画がない場合の使い方は各自の判断に任せる

○iPod支給によるメリット

・ECスタッフが喜ぶ(EC食券制度より喜んだかも?!)
・自分が参加していない商談の詳細まで把握できる
・新入社員の教育に非常に効果的かつ効率的
・iPodが教育用機器として経費計上できる
・私もiPodが無料で手に入る?!笑

———————————————————–

○EC食券制度スタート

先日導入したEC食券制度が本日スタートしました。
本日の利用者は6名だったそうで、社員、アルバイトが3名ずつ
の割合だったそうです。通常社員とアルバイトはオフィスが別なため
一緒に食事を取ることはありませんが、当初の目的通り食券制度によって
社員・アルバイト間のコミュニケーションの促進につながりました。

私も明日は食券制度を使って昼食を取りたいと思います。

○一週間で3名採用

本日採用者を含めてECスタッフは27名になりました。
ブログを書き始めてから、応募される方の質が高くなり
面接が非常に楽になりました。応募してくる方は応募前に
必ず私のブログを一通り読まれてから来るため、こちらから
特に説明することなく社内のことや、EC studioのビジョンも理解しています。

昨日、今日に1名ずつ採用しましたが、いずれもEC studioのHP売上プラス
利用ユーザーからの応募でした。お客様自身にこんなサービスを提供している
会社で自分も働きたい!と思っていただけることは本当にうれしいですね。

今日採用の通知を電話で受けたY君は電話口で思わず「やったー!」と
叫んでいたそうです。まるで第一志望の大学に受かったような?
感覚だったんでしょうか。これからの戦力として期待しています。

そのY君からの応募フォームの内容は以下です。やる気に満ち溢れています。

○志望理由

インターネットでのビジネスにおいて、SEOが絶対的に必要なマーケティング
であることを元に、御社が、その点において国内でナンバー1であるからです。
また、RSSで御社の社長ブログを拝見させていただいていますが、
毎回大変に興味を持って読ませていただいています。その内容から、
多くを学ばせていただき、笑わせていただき、いつの間にか「素敵な会社だな~」
と思うようになったからです。また、個人的な目標としましては、
御社で働くことによって、国内ナンバー1のSEOと、その独特な働き方、
考え方が学べると考えたからです。
そして、なによりも「インターネットで日本を変える!」というビジョンに感銘を受けました。

○自己PR

私はドリームウィーバーもSEOもすべて独学で学びました。SEOを含めた
インターネットマーケティングは大学で学んだ経営学と一致する部分も多く
自ら進んで勉強しました。私の強みとしましては、勤勉さと新しいことや
リスクのあることに、いけると思ったら自ら進んでいく点にあると思います。
精一杯頑張って結果を残したいと思いますので、是非よろしくお願い致します。

○どちらでEC studioを知りましたか?

御社の「ホームページ売り上げアップ」を過去に利用していました。
そこで、どんな会社がこんなに画期的なサービスを提供しているのだろう
という疑問から会社概要をクリックし、知りました。

2007年01月30日

EC健康診断制度導入

EC食券制度導入に続いて、EC健康診断制度を導入します。
昨年は社員のみ対象でしたが、今年から全スタッフが対象になります。
ノロウイルスEC集団感染がトラウマになっているのでしょうか、
健康系福利厚生がどんどん充実しています。

数年以内に人間ドック、ガン検診、脳ドックまで健康診断の範囲を
拡大していこうと考えています。
(人間ドック(+脳ドック)とガン検診を1年ごとに受けるとほぼ完璧らしいです。)

平和と健康は当たり前の状態の時には、空気のように意識しない存在ですが、
一旦それがなくなると、これほどありがたいものはないと思えますよね。
特に海外に行くと、日本の平和が本当にありがたく思えます。

日本人は平和ボケだと言われていますが、平和ボケさせてくれている
見えない裏方さんに感謝しないといけませんね。

■EC健康診断制度

○健康診断対象者

・社員、アルバイトに限らず全員
・EC大阪本社、EC東京支社に出勤している者
・過去3ヶ月間、月平均14日以上出勤している者(1と4にこだわる
※インフルエンザ予防接種は全員対象(集団感染防止!)

○健康診断項目

1.問診
2.尿検査(糖・蛋白・潜血・ウノビリノーゲン)
3.身長、体重(BMI)
4.聴力、視力
5.血圧
6.胸部X線検査
7.心電図検査
8.血液検査
 →貧血(赤血球数・血色素量・ヘマトクリット)
 →血糖
 →肝機能(AST【GOT】、ALT【GTP】、γGTP】
 →脂質(総コレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)

————————————————————

○シリコンバレー

今年の8月(9月にも?!)にシリコンバレーに出張の予定が入っています。
NHKの「グーグル革命の衝撃」にも出てきた検索エンジンのイベントに参加します。

Search Engine Strategies in San Jose

昨年もシリコンバレーで8月に実施されており、昨年はその開催を知ったのが3日前で
思わず飛んで行こうと思いましたが、さすがに断念した経緯があります。
今年は是が非でも参加したいと思っています。

シリコンバレーに在宅ECスタッフが一名在籍していますが、
何とこのイベント会場から目と鼻の先に住んでいるとの事!
また、友人の会社のパートさんの娘さんが、Google本社で働いており
旦那さんはAppleで働いているとのことです!Google娘に会うために
Google母ちゃんに友人経由で猛烈アプローチ中です。笑

2007年01月25日

EC食券制度導入

今年のECのテーマである「健康」の実現に向けて、新たな制度を
2月からスタートします。内容としては福利厚生の一環として
ECが指定するお店で食べると、昼食代が無料になるというものです。

福利厚生の上限として定められている月額上限額の3,500円までになりますが
月に5日間の昼食代になります。

指定するお店はバランスの取れたメニューを提供してくれる店に限るため
食生活の改善を促進することができます。
(一人暮らしをしたいスタッフが節約のため一日の昼食代を
200円に抑えているという話も聞いていましたので。。。)

■EC食券制度ルール

○食券支給対象者

・社員、アルバイトに限らず全員
・前月に14日間以上出勤した者(1と4にこだわる
・EC大阪本社、EC東京支社に出勤している者

○注意事項(法律で決められている)

・AUの通話料のように翌月繰越はできない
・出勤している日のみ利用できる
・他のスタッフに譲ることはできない

○食券制度導入のメリット

・ECスタッフが喜ぶ(実際に大喜びしてくれました。)
・ECスタッフの食生活改善につながる
・スタッフ間のコミュニケーションの促進
・出勤の少なかったアルバイトも14日出勤を目指すようになる
・福利厚生として経費計上できる
・私も5回無料で食べれる?!笑

※ECスタッフへ

食券制度とは言っていますが、実際には券はなくお店に行って
食べ終わった後に自分の名前を伝えてください。
前月出勤が14日未満のスタッフは、リストに名前が載っていないので
店のおばちゃんに「お金払って!」と言われますのでご注意を。笑

—————————————————–

○名古屋出張

明日から名古屋出張のため、次回のブログ更新は30日(火)になります。

2007年01月22日

グーグル革命の衝撃

昨日NHKスペシャルで放送された「グーグル革命の衝撃」という番組は
ご覧になられましたでしょうか?
ECスタッフには事前に全員に見るように知らせておきました。

内容としては初めての方でもわかりやすい内容に工夫されていました。
グーグルマニアの私としては出てきた内容は、全て事前に知っていましたので
少々物足りなかったですが、映像でGoogle社内が見れたり、
CEOのエリックシュミットにインタビューしたりと、さすがNHKだなぁと思いました。

番組ではGoogleの検索エンジン上位表示(SEO対策)についても取り上げられていました。
アメリカでも日本同様に検索エンジンの順位競争は非常に激しい様子でした。
(番組内で紹介される対策方法を見て、いやいやそれはやっちゃいけないでしょう
というやり方が紹介されていました。。。)

EC studioは常に世界中から最新検索エンジン情報を収集し、ノウハウを蓄積しています。
実際に日本語で最も難易度の高いキーワード「SEO対策」で1位を実現しています。

SEO対策

手前味噌ですが、Googleで「SEO対策」というキーワードで1位表示されるのは
日本一SEO対策のノウハウと実力があるという証明になるものです。
もちろんこれからもこの順位を維持し続けたいと思っています。

また、ビッグローブの検索を使うと自分の上位のライバルとどのくらい差があるかを
チェックすることができますので、順位チェックする参考にご活用ください。

SEO対策(ビッグローブ)

検索結果の左側に赤いバーがあります。そのバーの数値によってライバルとの差を
見ることができます。EC studioはSEO対策というキーワードで2位を大きく
引き離し、圧倒的な1位を獲得していることが確認できると思います。

私はブログを書く上でもそれぞれの記事で、検索エンジン上位表示されるように
意識しながら記事を書いています。
つい先日書きました「リメンバーザミルク(rememberthemilk)」、
チェックパッド(checkpad)」の記事は現在Googleで
3位と5位にランクされています。(近日中に1位、2位にランクされる見込みです)

1つの記事を書くたびに検索エンジンから新たな訪問者をECへ呼び込んでくるように
意識して書きます。(今日の記事も新たな訪問者を呼び込むことになります。)

ブログを単なる日記として使うのではなく、24時間働く優秀な営業マンとしても
活用することをお勧めします。

———————————————————————–

○EC壁紙

今日ふとECスタッフ谷のデスクトップを見てみたら、アップル風?な
カッコイイ壁紙を見つけました。

CALW02GC.gif

私:「へぇ、こんなの作れるんやねぇ。。どうやって作るの?」
と興味津々に聞いてみたところ。
(画像を自分で作ったことがないので。。)

谷:「自分でこの写真を撮って、体の部分を影にして作ってみました」
私:「なるほど、、、こういう地道な努力があったんやね。。。」

CAJ3NBNK.jpg

人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.