EC studio EC studio 社長ブログ

2007年03月19日

セキュリティ対策

今日はセキュリティ対策についてです。

はてなのサーバーに不正侵入が複数回あったニュースは有名ですが、
ただ、今回のセキュリティ対策はオフィス(自宅)についてです。

大阪だけに限らないかも知れませんが、空き巣が頻発しているようです。
(EC本社の斜め前の新築マンションは、すでに3件入られているようです。)
ここ最近特に良く耳にします。サーバーだけでなく、オフィス本体の
セキュリティも高めないといけないなと、セキュリティ対策プロジェクトを実行しました。

ここ最近の空き巣はピッキングのような生やさしいものではなく
バールで強引に開けるそうです。ドアの鍵はバールで簡単に開くのだそう。。。
(外国人窃盗団が大活躍しているとのこと。。。)

○注意すべき点

・オートロックで安心しない。
・隣に入られたらうちも入られる。(ベランダを通って。高層階でも必ず鍵を閉める)
・近くに交番があっても意味がない。(逆に気を抜いて危ない)
・窃盗団は交通調査員を装って下調べする。(怪しい人がいたら注意しましょう)
・最近の空き巣にセコム効果は薄い。(磁石を駆使して作動させず侵入する)
・同じマンションの住人にも油断するな。(一通りやり尽くしたら引っ越す)

※私の住んでいるマンションの隣が、オレオレ詐欺のアジトでした。。。
同じマンションといえど気を抜いてはいけませんね。。

○効果的な対策

・セコムは画像付きセンサーのものを採用する。
画像付きのセンサーであれば、磁石をうまく使って侵入されたとしても
人の動きを感知し、セコム警備員が遠隔から動画で確認。そしてオプションの
遠隔キリ噴射システムを使って、目くらましさせるプランがありECで採用しました。
(カメラにスピーカーもついており、遠隔から犯人に話しかけるそう。笑)

・鍵は2重、3重に
最初からついている鍵は一瞬で開きます。ピッキング対策された鍵でも同じです。
必ず2重、3重の頑丈な鍵を取り付けること。それがあるだけであきらめるそうです。
追加の鍵をつけるのは数千円から1万円程度です。しかし、バールでこじあけられた
ドアはフレームごと替えないといけませんから、80万円以上かかるそう。
80万円の修理費用に加え、室内は荒らされ、金目のものは盗られています。。。

・電気をつけっぱなしにする
古典的な手法ですが、犯人はもしかしたら人がいるかもしれない
住宅には好んで入りません。

・損害保険に入る
そして、万が一に備えて一般家庭でも必ず入っている火災保険にプラスして、
室内の備品に保険をかけておきましょう。そうすることで、そのもの自体は
返ってきませんが、経済的損失は最小限に抑えることができます。


関連した記事:
前の記事:
次の記事:
人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.