EC studio EC studio 社長ブログ

2006年09月20日

断る勇気

再び持論シリーズへ戻ります。
会社が大きくなるにつれて「断る勇気」は重要だなぁと
しみじみ感じています。

・上場目指しませんか?投資しますよ
・○○会に入らない?
・一緒にビジネス立ち上げましょう
・うちの取締役になりませんか?
・ゴルフ行かない?

などなど、お誘い頂けるのはありがたいことなのですが、
経営理念・経営ビジョンが明確になっていますから
自社の経営目的にプラスにならないことは全てお断りしています。

(会社概要ページに「しないこと10カ条」を作りました。)

経営目的とズレたお誘いを断れないと、会社はズルズル
下降線を辿ることになります。お付き合いなどで断れない事も
あると思います、しかし「弊社にはこういうポリシーが
ありますので、ご理解下さい。」という形で
勇気を持って断るべきだと思います。
(理解頂けない人(会社)とはお付き合いを辞めた方が良いとさえ思います。)

経営者は自社にマイナスになることを断らなければ
後ろに控えている社員をどれだけ不幸にするかを
考えないといけないと思います。

もちろん、ただやみくもに断ればいいということではありません。笑
自社(自分)のやりたい事、やるべき事を明確にしておき(重要)
それとズレていると判断したら、断るべきだということです。
(会社だけでなく、自分自身にも置き換えてみてください。)

————————————————————-

○山本敏行ポリシー

・名誉は求めない

いろいろな役や肩書きがつくようなお誘いを受けますが
自社にプラスにならないので、お断りしています。

・誘惑に乗らない

いろんな誘惑がありますが、会社の目的とズレているものは
全てお断りしています。

・社外の人と極力飲みに行かない

お互いの会社にメリットがないのであれば、付き合いの
飲み会には参加しません。相手の会社にメリットを出せるような
提案が出来ないときはこちらからもお誘いしません。

付き合いだけの飲みであれば、社内で飲みに行くか
友人と飲む方が楽しいですし、コミュニケーションもとれます。

仕事上の飲みで自分が楽しいからという理由だけでは
会社のためにならないので参加しないようにしています。

・その他にもありますがこの辺で、、、

————————————————————-

自分で読み返してみて思いますが、この記事だけを読むと
非常に冷たく、メリットしか考えていないような人に見えますね。。笑

違うんです。。。そうではなく、言いたいことは
自分のやりたい事を明確にせず、断るべきことを断れずに
ズルズル行くと、一度きりの人生、やりたいことをできないまま
終わってしまうかも知れません、ということなんです。

やりがいのある人生を送るためには、断る勇気も重要だと思います。


関連した記事:

この記事へのコメント

山口先生の結婚式で お話した者です。覚えてますか?
素晴らしい会社ですね。山本さんとの出会い
私にとって とてもいい刺激になりました。
私も しないこと10ヶ条 を作ろうと思います。
お互い 業種は違いますが がんばりましょう!

投稿者: 福岡の溝口です | 2006/9/21 木曜日 0:06:55

溝口様

コメントありがとうございます!

山口先生の結婚式ではお世話になりました。
笑いあり感動ありのとても素晴らしい式でしたね。

また、弊社のこと良く言って頂きありがとうございます。
まだまだ、発展途上で改善改善の毎日です。。

お互い刺激しあい共に成長できるよう頑張りましょう。

山本

投稿者: EC studio 山本敏行 | 2006/9/21 木曜日 12:17:36
人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.