EC studio EC studio 社長ブログ

2008年11月13日

Google エンタープライズデイ

本日は先日飲みに行ったGoogle の方に案内された
Google エンタープライズデイ in Tokyo に日帰りで行ってきました。

Google 製品についてはGoogle本社や、その他イベントで
Google 製品担当社長の講演や、Google JAPANの方に聞いていて
かなり熟知しているものと思っていました。しかし、本日の
Google エンタープライズデイで1日中Google 製品について
聞いていると、知らなかったこと、できないと思っていたことが
実はできるということ、近日導入予定の新機能など興奮しきりでした。

明日から早速いろいろ実験に取り組みたいと思います。

Google は法人向け(特に大企業)にはデータを預けることが
難しいことから導入の足かせになっていました。その問題は
今後も続くのではないかと思っていましたが、SAS70 type2 という
世界で最もセキュリティ基準の高い認証をエンタープライズ製品
全てにおいて取得したとのこと。

上場企業の監査法人がデータの保管方法についてGoogle へ
照会を依頼したら、50センチくらいの高さになる分厚い書類で
回答するとのこと。この対応を開始したことでアメリカでは金融機関、
大学への導入が急速に進み始めているようです。

Google 製品担当社長の言葉に「あなたはお金をタンスに預金しますか?
銀行に預金しますか?そしてそれはどちらが安全だと思いますか?」と。。。
「クラウドコンピューティングは新しい技術で世間が受け入れきれてませんが、
あなたのPC(タンス)とGoogleのデータセンター(銀行)に
データを預けるのであれば、Google の方が安全だと考えています。」
とのことでした。

知り合いの会社に行っても、病院に行っても、町中のビジネスマンの
使っているノートPCを見ても、セキュリティの甘さは一目瞭然です。
PC紛失もしくは盗難されたら、そのPCのデータは簡単に全て
抜くことができてしまうという恐ろしい事実があるんですよね。。

そう考えたらGoogle apps は世界中のセキュリティの脅威と
常に戦い続けている強固なセキュリティですから、パスワードさえ
強固にしておけば、自分のPCで行っているセキュリティ対策より
はるかに安全なことは明白です。

今はまだ世間が変化についていけてない段階ですが、
認知度が上がり、利便性が高く、コストが安い訳ですから
急激に普及する日はもうそこまで来てますね。

携帯電話が出た当時はメディアは電磁波の影響について
しきりに報道していました。しかし、今はどうでしょう?
誰も電磁波の話をしなくなりました。。。
クラウドコンピューティングについても同じことが起きると思います。
※今年の流行語大賞に「クラウドコンピューティング」が
ノミネートされるのでは?!と思うくらい旬なワードですね。

今後の経営方針の一環としてEC studio はGoogle の
エンタープライズ製品の目指す方向に、ついて行こうと思った一日でした。

また、今日はGoogle JAPANのキーマンを何人も紹介いただき
個別につながることができました。Google 内でEC studio の認知度が
ちょっとずつ上がってきています。中小企業のIT経営支援
において、一緒にいろいろ取り組めるようになるといいなぁ。


関連した記事:
人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.