EC studio EC studio 社長ブログ

2007年11月16日

大統領の前でスピーチしました!

今日は日本とキルギス共和国共同主催のセミナーがありました。

EC studio ではメインのシステムは全て自社開発ですが
外注でも良いシステムは、キルギスの会社へ外注しています。

キルギスと日本のアウトソーシングの成功事例として
スピーチを依頼されました。

キルギス共和国側は、大統領、外務大臣、財務大臣含む、
ありとあらゆる大臣、知事、●●機関、国連関連、の30数名ご一行様。

日本側も経済産業省、JICA、人材開発●●、商工会議所、JETRO、
キルギスに興味のある大手企業の皆様・・・など、

そうそうたるメンバーでした。そんな前でスピーチして
いいのかなと本番直前で思いました。しかも他のスピーカーは
パワーポイントでしっかりした資料を作っているのに、私は
マインドマネージャーで30分で作った資料一枚!笑

それでは実際の動画と実際に配布された資料をどうぞ!

■セミナー配布資料(PDF)

いかがでしたでしょうか。キルギスのメリットは伝わりましたでしょうか?

来週大阪でアジスさんと日本国内での展開について話し合う予定なので
システムの外注サービスをEC studio が仲介して提供できるように
していきたいと思っています。

スピーチの順番が最後だったので聞く方も疲れていたようでしたが
目の覚めるプレゼンをしよう!と頑張りました。30分の資料で。。
※資料は見た目ではなく、要はわかりやすく伝わり、記憶に残る
プレゼンをすればいいんです!(苦しい言い訳・・・)

本来であればキレイな資料を作るべきだと思いますが、
このセミナーによってEC studio の利益が上がる訳ではないので
デザイナーの時間は割けないから自力で、という判断でした。

幸いにも、二人で出たり、アジスさんが流暢な日本語で話したりと
話題性もあって、一番良かったと言っていただけました。

終了後はたくさんの名刺交換や写真撮影が求められ
何だか人気者になった気分?を味わいました。

明日の弟の結婚式の余興も頑張ります!これから社員一同で
東京オフィスで最終調整をおこないます。

■キルギスセミナー写真ギャラリー

071116_1.jpg

キルギス大統領です。やはり貫禄ありました。

071116_2.jpg

参加している人も大御所ばかりでした。誰も知らないので
逆にあまり緊張しなかったです。笑

071116_3.jpg

何台カメラがきてるかわからないくらいたくさんいました。

071116_4.jpg

どこの国のプレスか不明

071116_5.jpg

壇上に立つのは気持ちよかったです。なぜか緊張はしませんでした。

071116_6.jpg

アジスさんです。見事な日本語でプレゼンされてました。

071116_7.jpg

スピーチ終了後、たくさんの拍手をいただきました。


関連した記事:
人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.