EC studio EC studio 社長ブログ

2008年06月の記事一覧

2008年06月12日

会社のPCは買うよりレンタルが良い

EC studio ではスタッフに付き1台のデスクトップPCと
部署リーダーは商談や出張が多いため、ノートPCを支給しています。

デスクトップPCはDELL、ノートPCはVAIOで統一しています。

これまではPCは全て購入していましたが、これからは
全てレンタルすることにしました。

理由としては

・買うより安い(驚きました。。。)
・全て経費になる(キャッシュフローも良くなる)
・定期的にPCを交換できる(期間がきたら連絡が来る)
・古いPCが存在しなくなるため故障率が減る(壊れるまで使う必要はない)
・新しいPCでハイスペックなので業務効率が上がる
(スタッフはPCが重いから買い換えて欲しいとは言いにくい?!)

以上のようにメリットがたくさんある上にデメリットが見当たりません。

期間は1年、2年、3年と選べますが、EC studio では2年にします。
2年以上使っているスタッフのPCを順次レンタルPCに切り替えます。

2年以内のPCであればスペックも高く、故障率も減り、
2年たったらレンタル会社からお知らせが来るため、
PCを引越ししないといけません。

家の引越しでもそうですが、PCの引越しも必然的に整理しないと
いけないので、PCも新しくなり、整理整頓ができるうえに
安くなって、スタッフのPC速度に対するイライラもなくなる。

レンタルPCを導入しない理由が見つかりませんね?!

●DELLレンタルPC

●VAIOレンタルPC

——————————————————————

■ヒトリゴト

●本日の出来事

来期の新事業の柱の1本としてESET Smart Security
販売に取り組んでいますが、非常に好調です。
検出率No,1・軽さNo,1・4200円という低価格でかつ知名度が低い。

しかも他社製品にはみんな不満を持ちつつも代替品がない。

そんな中EC studio がESET Smart Security
扱い始めましたから、市場からの反応がすごいです。
喜びの声もたくさんいただきますし、購入の動機が
「口コミ・紹介」がいっぱいです。

ECスタッフの家族、親戚、友人にもみーんな導入されてます。笑

その他EC studio のサービス「HP売上プラス」、
No,1マインドマップソフトのマインドマネージャー
動画キャプチャーNo,1ソフトのカムタジアも好調です。

EC studio の扱っている全製品を自社製品として
自社クライアントに販売できる代理店制度が7月1日に始まります。

自社の製品ラインナップにEC studio の製品を加えたいなと
思われている方は、下記ページより代理店フォームを送信してください。

●EC studio 代理店申し込みフォーム
※個人の方はリンクスタッフ登録をどうぞ

2008年06月11日

EC集中週間制度導入

EC studio では3ヶ月に1回、2週間のEC合宿を行います。
通常タスクを極力控え、プロジェクトのゴールに向けて
とことん仕事漬けになります。

今回で15回目を迎えますが、毎回合宿になるとすごい
スピードで仕事がはかどります。仕事している時間は
通常業務より少し長い程度であるにも関わらず
進むスピードは数倍以上。体感的には2週間で
2,3ヶ月分くらいのプロジェクト進行スピードです。

今日は数名でランチを食べながら、なぜ合宿のプロジェクト
進行スピードが早いかについて話し合っていました。

「気合いが入ってるから?」、「ゴールが決まってるから?」
「全員で仕事してるから?」、「合宿だから?」などなど
いろいろ意見は出ましたが、最終的に出た結論はこれ。

「細切れタスクを合宿後に回すから」でした。

普段なら、この問題を今日直して欲しい、この素材がすぐ欲しい、
ここをこう改善したら良くなるからやってしまおう、など
緊急ではないけれどやっておいた方が良いタスク、つまり
細切れタスクが足かせになっていることが判明しました。

合宿中は何かアイデアが浮かんだり、修正した方が良い箇所が
見つかっても、緊急度が低ければ「合宿後で!」が
全員一致の認識で通用するのです。

ですから私もスタッフへプロジェクト以外のことは話しかけませんし
来客も全て止めてますので、私は新規事業を考えるしかないのです。

私にとってもこの時間はECの未来を担う上で重要なのかもしれません。

■EC集中週間制度

●対象

・大阪本社、東京支社に出社している社員

●ルール

・各部署内で集中週間に入るスタッフ、通常業務のスタッフを分ける
・集中スタッフは通常業務は通常スタッフに任せること
・集中スタッフには緊急タスク以外は依頼してはいけない

●EC studio のメリット

・デザイン部、技術部の成果物のスピードアップ
・通常タスクのスタッフ間共有ができる
・仕事にメリハリがつく

●ECスタッフのメリット

・通常タスクを任せて自分のプロジェクトに集中できる
・大きなプロジェクトをより早く進めることができる
・突発的なタスクが入らないためストレスが減る

—————————————————————

■ヒトリゴト

●本日の出来事

本日は何といってもEC集中週間を制度化できたのがうれしいです。
今まで合宿のたびに、このスピード感が維持できたらいいなぁと
ずっと考えていましたので、実現できそうで良かったです。

私自身も隔週で集中週間を設けようと思います。私の細切れタスクは
商談や来客です。とても大切な仕事ですので細切れというと語弊が
あるかもしれませんが、集中できる時間が減ることは事実です。

最近は大きな商談も多く、そのほとんどが東京です。ですから
毎週のように東京で商談10件前後をこなす日々が続いています。

それもこの合宿が終わったらEC集中週間制度導入で終わりです。

今週はとことん集中して仕事する週で、商談や来客は全て
翌週に回し、東京出張も2週間に1回にまとめてしまう。
交通費も浮きますし、今週の商談尽くしが終わったら
来週は集中できると思うと、メリハリも出ますしね。

TODOやメールの処理は緊急度が高い、重要度が高い、
時間があるときに等、きちんと分けていました。

ただ、1日の時間帯の中で切り替えるのは現実的に難しく
困っていましたが、発想の転換で仕事を週単位で切り替える
アイデアはなかなか良さそうです。

2008年06月10日

EC studio の財産はECスタッフ

今日はEC合宿2日目です。テンション高く仕事に
打ち込んでいるスタッフを見るとホレボレします。
そんな姿を見ていると、EC studio に何が起きても
大丈夫だなと思えてしまうほどでした。

EC studio は実店舗を持たず、物としての商品もない
ビジネスモデルですから、やろうと思えば
今まで作り上げてきたデジタルデータ全てを
Deleteボタンで消してしまうことも可能な訳です。

たまにアナログな考え方をされていて、IT企業に対して
このように皮肉を言われる方もいらっしゃいます。
「ITビジネスがうまくいっているかもしれないけど、
君たちの仕事は所詮デジタルで、実物はないから
簡単にコピー(真似)できて簡単に消すこともできるよな。」と。

そういう方に対しては、あえて反論もしませんが
心の中で「それは違うでしょう」と思っています。

仰る通り店舗や商品はデジタルで、コピーもできますし、
消すこともできます。しかし、その後ろにはそれを
一生懸命考え、作り上げたスタッフがいるということです。

万が一同じシステムを競合他社が持ったとしても
脅威でも何でもありません。知識も経験も
作り上げてきた技術もないため、改善もできませんし
何より根本のサービスに対する思いが違います。

今日私が感じたのは、EC studio のホームページや
サービスの全てを失ったとしても、このECスタッフがいれば
再び立ち上がり、さらに良いサービスを提供できるだろうと。

EC studio の財産はデジタルデータではなくECスタッフです。

——————————————————-

■ヒトリゴト

●本日の出来事

それぞれのサービスのプロジェクトが進行していて
私は特にすることがないので、既存サービスを全て忘れて
新規サービスを考えることに専念しました。

EC studio は創業当初からウェブ上で売るノウハウについて
特化してきましたので、いい商品さえあれば売ることができます。

売るノウハウ、売れるデザイン、そしていくら売れても
社内体制に問題が出ないシステム開発を得意としていますので
今日はEC studio が売るべき商品を探していましたが
なかなかいい商品を見つけるのは難しいですね。

一生懸命探して2つくらいしか見つけられませんでしたが
とりあえず販売サイトの企画を作りつつも、誰も空いてないので
また、明日は新たな商品探しをしようと思います。

もしEC studio が売るのにいい商品がありましたらご紹介ください。
EC studio で専門販売サイトを立ち上げて、たくさん売ることが
できるかもしれませんので、コメントでいただければと思います。
※コメントは承認せずチェックしますので、公開されませんのでご安心ください。

2008年06月09日

第15回EC合宿スタート

3ヶ月に1度の恒例行事であるEC合宿も今回で15回目。
今回もとことん仕事漬けの2週間になります。

スタッフが増えた上に、それぞれ成長していますから
今回同時進行のプロジェクト数は何と12個です。

これまで毎回合宿ごとに「HP売上プラス改善」や
「内部体制強化」など、テーマを決めていましたが
今回はありとあらゆるジャンルに分かれ、
それぞれが重要なプロジェクトであり、テーマが
絞りきれず、苦し紛れに出したのがこれ。

「計画達成」です。笑

各人それぞれが2週間で予定していた成果物までの
計画をちゃんと達成させること、それをテーマとしました。

プロジェクトの概要としては7月1日リリース予定の
新規事業、既存サービスリニューアル、顧客管理システム、
代理店システム、サポート支援システムなど多岐に渡ります。

私には特にテーマはなく、主に承認がメインとなるのですが
スタッフはそれぞれプロジェクトに打ち込んでいますし
来客は2週間ありませんので、合宿中しなければいけないことが
特にありません。合宿になると逆に私は暇になります。。

ですから今日はミーティングに参加してみたり、スタッフの
PCをのぞきこんでみたりしましたが、みんな集中しているので
邪魔をしないためにも新しい事業について一人で考えていました。

何個か思いついてすぐに始めたくなりましたが、周りを
見渡しても誰も空いていないので、あきらめて次の
新サービスについて考え始めようと思います。

——————————————————-

■ヒトリゴト

●本日の出来事

EC studio で販売しているセキュリティソフト
ESET Smart Security」の無料体験版の有効期限切れが
迫ってきました。体験版の有効期限が切れるということは
購入ラッシュがやってくるということです。

先週土曜日から切れ始めましたので、土日月のこの3日間は
注文数が半端ではありません。注文がある度に私の携帯に
注文メールが飛んできますが、画面が光りっぱなしです。

携帯電話もさぞかしビックリしてることでしょう。。。

セキュリティソフトは全員が顧客対象になります。
 
イーセットスマートセキュリティは安くて、軽くて
検出率No,1。2007年度最優秀アンチウイルス製品を受賞
しているにも関わらず、日本での知名度は低い。
他社製ソフトは重くて、高くて、検出率が低い。

全員が顧客対象で全員が乗り換えて喜んでくれるソフト。

売れて当然といえば当然です。でも後発ですから
EC studio のリンクスタッフ(アフィリエイト)の報酬は
普通では考えられないほど高く設定しています。

他社は5%程度が売上報酬ですが、EC studio では
4200円の製品に対して”1000円”!約23%の割合です。
金融系を除けば、最もアフィリエイト報酬が得やすい
お勧めプログラムだと言えます。

ホームページやブログをお持ちの方は下記からどうぞ

・リンクスタッフ新規登録

2008年06月05日

成功するも失敗するも全てはコンセプト次第

EC studio は2000年に創業し個人事業主として
運営してきましたが、2004年11月に一念発起し
法人化いたしました。

社員の人生を背負う訳ですから
非常に慎重に計画しました。同業他社で
法人化している会社をモニタリングしたり
万が一既存の事業がうまくいかなくても
社員を食べさせられるだけのリスク対策を
した上での法人化でした。

今日はその当時モニタリングしていた同業他社を
久々にチェックしてみたところ、、ほとんどの
会社がその当時から成長していない、もしくは
規模やサービスを大幅に縮小していました。

2004年当時はまだまだIT業界全体が調子良かったため
比較的容易に起業、成長させることができました。

しかし、IT企業も飽和状態、ITに対する需要が減っている今
成功している会社は当時からコンセプトがしっかり
していた会社だけです。

ホームページも同じです。ネットで販売したら売れる、
上位表示されたら売れる時代は終わりました。
ホームページも飽和状態、閲覧者の目は肥えている、
競合するライバルは全国区と、リアルよりネットで
成功する方が難しい時代に入ったのかも知れません。

そんな中最も大切なのがコンセプトワークです。
あなたのコンセプトが、10人に話して10人とも
納得し、応援してくれるものでなければ
成功できないと言っても過言ではありません。

勢いで起業、勢いでホームページを作ることほど
リスクの高いことはありません。誰にも負けない強み、
簡単に真似できない仕組み、たくさん売れてもひずみが
出ない体制、そして売り手良し、買い手良し、世間良しの
三方良しのコンセプトができるまでは
安易にチャレンジしない方が良いと思います。

ホームページのコンセプトワークを勉強するのに
お勧めなのは株式会社ペンシルのビジネスセミナーDVDです。

私自身も5回以上見ましたし、今でもアイデアに困ったときは
DVDを流し見しながら考えると、いろんな発想が出てきます。
ECスタッフには全員必須の教材としても活用しています。

■ペンシルビジネスセミナーDVD 

————————————————————

■ヒトリゴト

●本日の出来事

今日も一人採用が決まりましたが、かなり個性的でおもしろいです。笑
「社長と一緒に仕事ができるなら給料なしでもいいので働きたいです!」

いやいや、妻がいる身なんだから、もうちょっと慎重にね。。。と話すと

「いえ、妻も僕がやりたいようにやって欲しいと思って
くれてますので大丈夫です!」

わお!ほんまかいな。笑 という感じでしたが、事前に
お願いしていたEC studio のサービス改善案をプレゼンしてもらう時に

「まず改善案の前に、社長 がいかにすごいか、EC studio が
いかにすごいかをプレゼンさせてください。」と、私に向かって

「社長のすごいところは、経営力、先見性、アイデアマン、
カリスマ性、与える心、物事の捉え方がすばらしい、考え方が
すばらしい・・・中略・・・まだまだありますが、僕がそう思える
部分を抜粋して話しました。それではEC studio がどれだけ
すごいかについて発表させてください。・・・(続く)」

どう反応していいかわかりませんでしたが、同席していた専務と
本間と顔を見合わせて、声を揃えて「(ユニークで)おもしろいねぇ」
と話すと「え?!僕って変わってますか?!全然普通だと
思ってるんですけど、え???ホントに変わってますか?!」

はい、ユニークでかなりおもしろいです。

●明日の予定

明日は商談DAYです。まず午前中から1件目は東京オフィスの応接の
ダブルブッキングが発覚し、近くのカフェにお越しいただいて商談。
2件目はランチ中とそして電車で移動しながら、
3件目は4件目の商談の会社の真横にあるカフェにて、
4件目が終わったらそのまま会食→最終新幹線にて帰阪。。

●6月18日は第4回大阪IT飲み会

ITに携わるお仕事をされている方で、大阪(関西)のIT業界を
盛り上げたい、競合他社関係なく情報交換がしたい、とにかく
参加してみたい、など動機は様々ですが、もしよろしければ。

EC studio からは私を含めて4名で毎回参加しています。
前回より自社のパンフを持ち込み飲みながらプレゼンして
あちこちで新たな取引が生まれていました。

次回はさらに活性化するといいなと思います。

・第4回大阪IT飲み会エントリーフォーム 

2008年06月04日

ちょっとした工夫で業務効率が上がる10チップス

当たり前のように行っている業務の中で
ちょっとした工夫や投資で効率化できる
アイデアをまとめてみました。

●人力検索で調べ物時間を短縮

何か調べ物をする時にネットで調べるがうまく出てこない。
そんな時には人力検索が便利ですよね。ただ、人力検索にも
はてな教えてGOOOKWAVEYahoo!知恵袋など複数あります。

その中には自分の知りたいことを過去に質問された方が
いることも多いのです。それなら各人力検索を横断で
検索することができれば、回答を待つ時間が必要ありません。

Google カスタム検索エンジンを工夫して作ってみました。
Google ツールバーにボタンも追加できて便利です。

・横断検索ドットコム

●パスワード生成・記録・入力時間の短縮

いろんなサービスのログインって手間ですよね。全ての
IDやパスワードを統一するとセキュリティ的に危ないし
かといってバラバラだとログインが面倒。

そんな悩みを解決してくれるのがロボフォームです。
一回使い始めたら手放せません。簡単にデモしてみました。

・ロボフォーム無料体験版はこちら

●メール送受信の時間短縮・迷惑メール駆除

最近メールの送受信に時間がかかる、迷惑メールがたくさん入ってくる、
重要なメールが迷惑メールとして処理される、、、時間取られますよね。

原因はウイルス対策ソフトです。PC動作を重くし、メールのトラブルを
引き起こすソフトから、検出率が高く、迷惑メールフィルターの
精度も高く、しかも軽い、イーセットスマートセキュリティに変えましょう。

・イーセットスマートセキュリティ無料体験版

●会議・企画書作りの時間短縮

議事録はワードで取ってますか?プレゼンはいつもパワーポイントですか?
その資料作りが簡単に自由自在に作れたらどれだけ時間が短縮
されるだろうと思ったことはありませんか?それを実現してくれるのが
マインドマネージャーです。

3つのキー操作で自由自在に資料が作れます。アメリカの統計では
マインドマネージャーを使うと、週5時間の残業が減ったという
データもあります。デモ動画をご覧ください。

・マインドマネージャー無料体験版

●2万円の投資で30%の業務効率向上

パソコンはデュアルモニターにしましょう。30%の業務効率が
上がる統計が出ています。左の画面にワードで資料を作りつつ
右の画面でブラウザで情報収集することを想像してみてください。

今までは切り替えないといけなかったのに、見ながら作れます。
余っているモニターで実験してみるといいと思います。


デュアルモニターの使用例

●数千円の投資で10%の業務効率向上

デスクトップPCを購入したときの、そのままのマウスと
キーボードを使っていませんか?マウスは5ボタンマウスで
ブラウザの進む戻るは1タッチで時間短縮。操作性も向上。

キーボードも薄型タイプに変えれば、タイピング速度が
上昇します。小さな積み重ねですが、毎日のことですから
チリも積もれば大きな差になりますよ。

・お勧めマウス
・お勧めキーボード

●社内マニュアルや研修動画で教育の時間短縮

社内のマニュアルは紙、研修は人事の方がされていますよね?
シチュエーションによっては動画の方がより早く、より的確に、
伝えることができます。上記のロボフォームのデモ動画を
ご覧いただきましたでしょうか?

文章で伝えるよりもわかりやすかったと思います。
ロボフォームデモの動画作成時間はYOUTUBEへアップする
時間を入れても3分もかかっていません。

これからは社内マニュアルだけでなく、商品説明にも
うまく動画を活用していく必要があると思います。

・カムタジア無料体験版

●通勤時間を有効活用

通勤時間は何をしていますか?外を眺めたり、社内広告を見たり
マンガを読むのもいいですが、動画が再生できるiPodを活用すると
教育効果、情報共有に効果的です。

商談、会議、プレゼン、面接など、ありとあらゆる場面を
ザクティで動画に撮り、そのまま見るべき人に送信。

その場にいなかった人に内容を伝えることもできますし
商談テクニックを新人に教育することもできます。

・総務の森 – iPod支給制度

・iPodにそのまま動画を入れることができるお勧めのザクティ

●社内・社外問わずコミュニケーション時間を短縮

コミュニケーションは直接話す、電話、メール、メモも良いですが
情報共有にはスカイプチャットが便利です。

各部署ごとにグループチャットを作っておき、何か伝えたい時は
相手が席に不在でもグループチャットに書いておくだけです。

相手が席に戻ったらメッセージを見て、返信のコメント。
電話で相手がいない、メールはCCだらけでどう返事したら
いいかわからない、そんな悩みが解消できます。

また、各PCにはそれぞれイヤホンマイクを常備しておきましょう。
込み入った話は個別もしくは会議通話が便利です。

・スカイプ導入方法

・お勧めスカイプイヤホンマイク

●情報の共有・検索で時間短縮

すっかり同じみのGoogle ですが、最大限活用していますか?
検索だけ使っているのではGoogle を活用しているとは
言えません。Google が本領発揮するのは組織で活用
したときです。業務効率を上げるためには、
いかにうまくコラボレーションできるかです。

・業務効率を上げるGoogle apps 活用法

・組織によるGoogle 活用法

————————————————–

■ヒトリゴト

●本日の出来事

本日はブルーベリーアイでおなじみの「わかさ生活」さんが
取材のために来社されました。なぜ来社されたかですが
EC studio の福利厚生の一つである

「ブルーベリーアイ制度」

について詳しく聞きたいとのこと。どうやら「わかさ生活」の
ポータルサイトや月刊の雑誌に特集として組みたいようです。

「皆さんにブルーベリーアイについての感想を後ほどメールで
いただきたいのですが。」という要望でしたので、全スタッフが
入っているスカイプグループチャットにてその場で依頼。

10分後には全員分が揃っているのを見て、驚かれていました。笑

ブルーベリーアイ制度でスタッフは喜び、目の疲れは取れ、
わかさ生活ポータルサイトで紹介され、EC studio の知名度が上がる。
数千円の投資対効果としては大成功だと思います。

●明日からの予定

明日は始発で東京です。面談や商談、会食を合わせると2日間で
10件以上に。。。とんでもないスケジュールになっています。笑
日曜の引越で雨に濡れて体調崩し気味ですが、何とか乗り切ります!

●ECスタッフによるブルーベリーアイ制度の感想

EC 戸田夕貴: 一日一粒でいいので、手軽に毎日飲めます!
ブルーベリーアイが支給されることによって、眼精疲労に対する関心が高まりました。

EC 加藤絵美: 目が疲れた日の夜にブルーベリーアイを飲むと、
次の日バッチリ目が開いてスムーズに仕事ができるようになりました。
※飲み忘れると目が重かったため、実感しました

EC 加藤美緒: 目が疲れる仕事なので、ブルーベリーアイがあって助かってます!
スタッフ同士で、「忘れないように今日も飲もう~」など言い合いながら愛用しています。

EC 山本正喜: すぐに効果は実感できませんでしたが、きっちり毎日飲んでいると
以前に比べて目が疲れて休憩することがずっと減りました

EC 本間卓哉: 今までの私の目は目が離せなかった。だからブルーベリーアイ!

EC 植月由紀子: 一日中パソコンを使う仕事をしている私たちにとって、
毎日にかかせない、目の健康サプリですね!

EC 山本達也: 今まで目のことを意識して何もしてこなかったですが
ブルーベリーアイで手軽に目にいい事ができるので嬉しいです。

EC 新免孝紀: 一日一粒、とても手軽に飲めるので、毎日続けて飲む事ができます。
毎日飲むことで目の疲れが和らぎました。もう手放せません!

EC 西口誠二: 目が疲れやすく、以前は夕方になると充血して目が赤くなっていましたが、
ブルベリーアイを飲んでから、疲れにくくなり充血も和らぎました。

EC 長谷川周平: 1日たった1粒、しかも粒状で飲みやすいのがいいですよね。
目の疲れにしっかり効果があるし、ECの必需品です。

EC 加藤利彦: スタッフがナイスタイミングで配ってくれたりして、よく飲んでいます。
長時間集中すると後で酷く目が疲れることがあったのですが
疲れにくくなり仕事の効率も上がっています。

EC 小野智子: 毎日ブルーベリーアイを飲んでいるので、コンタクトレンズをしてパソコンを見続けても疲れ目にならないです。
以前は個人的に購入していたのですが、会社で支給してもらえるので家計的に助かっています。
会社では毎日誰かが配ってくれるので飲み忘れることがなくてとてもいいです。

EC 津留奨史: そういえばここ数日忘れずに摂取しているので目が痛くないですね。
ブルーベリーアイの威力実感です。

EC 亀井晃代: たった一粒、手軽に足りない栄養を補えるのがよいですね。
わかさ生活=ブルーベリーアイ という信頼感もあり、ECでは好評です♪

EC 樋口レイナ: 仕事柄目の健康が気になるので、職場にいつも常備されていて
手軽に栄養がとれるのはうれしいです。

あと面接に来た人などから、
「ブルーベリーアイ制度などがユニークで印象的だった」
といった感想を何度か聞きました^^

EC 谷拓樹: 仕事がら目を酷使しているので、ブルーベリーアイのおかげで
眼精疲労も和らぎました

EC 端山佳枝: ブルーベリーアイを飲むことで、目だけじゃなく身体の健康を意識するようになりました。
目も疲れにくくなりました

EC 渋谷悠司: 目をよく使う職業なので、ブルーベリーアイの支給はとても助かります!
手軽に飲むだけで栄養を補給できるというのがいいですね

EC 神谷敦子: 自分で買うと、つい飲み忘れてしまうのですが、会社の場合
「今日は飲んだ?」って聞かれたりするので飲み忘れがなくてよいです!

EC 田平慎也: ブルーベリーアイを飲むことで、目のことはとりあえず安心と思えるようになりました。
目の安心をいただいたという感じです^^

EC 今野利恵: 私生活で気を配らなければならないことが減ったので、
目だけではなく、気持ちも軽くなりました♪

EC 川村真史: 目に良い栄養は普段取りにくいのでブルーベリーアイの支給は
とても助かります!

2008年06月03日

EC studio スタッフは変わり者集団?!

EC studio は新卒採用も中途採用もアルバイト採用も
やっていますが、一般的な採用活動は行いません。

なぜか。

他の企業と条件で比べられますし、説明会を開くと
「インターネットを有効活用できないことはしない」
というポリシーに反しますし、普通の採用方法では
普通な人しか採れないからですね。

EC studio の個性を理解し、マッチする人を
採用するには普通の採用方法ではいけません。

かといってEC studio の採用方法が確立しているかというと
かなり気合い入れた採用サイトを作ったくらいですが。。

■EC studio 採用サイト

あとは社長ブログに思いを込めて書き続けること、
HOTなサービスを提供し続けること、ですかね。

すると不思議とEC studio にマッチした?!ユニークな人が
自然と集まって来るのです。しかも、社長ブログを
じっくり読んでから来るので、面接したらほぼ合格。

ブログでEC studio や私についての説明はいらないですし、
私の面接は1次面接の動画を見てから最終面接を
するので、初めて会うけどお互いのことをすでに
深く知っているという不思議な初対面です。笑

普通はお金をかけて苦労する採用活動ですが
おかげ様でEC studio はとても楽できています。

「社長ブログ毎日書くの大変でしょう。」と
言われますが、売上につながるし、いい人は取れるし
同じ事を何回も説明する必要はないし、たくさんの
方から褒めてもらえるのですから、ブログを書かない方が
損だと思ったり?

————————————————–

■ヒトリゴト

●昨日の出来事

土日に妻の実家の引越を手伝っていたら、無性に
引越したくなって、引越することにしました。

前から物件の情報収集はしていたのですが、とてもいい
物件があったので引越すことに決めました。
今の住んでいる場所から徒歩5分くらいの
マンションですが、六甲山が一望でき、
新築マンションの賃貸なので気分も一新できます。

リビングも大分広くなるし、ECスタッフを招いて
盛大にパーティをしましょうかね。

●本日の出来事

今日は体験入社2日目で一人新卒入社が決まりました。
ITの専門学校生でEC studio のことを「SEO対策」という
キーワードで検索して1位だったことから知ったそうです。

そこから社長ブログを読み、各サイトを見ていたら
学校の授業で紹介されたサイトの運営会社だったとか。
※専門学校の授業でうちのサイトが良く使われてるらしい?

EC studio は技術がどれだけ得意であっても、人との
コミュニケーションがちゃんと取れない人は採用しませんが
彼は技術者ながら営業志望のようなユニークさでした。

S君:「EC studio にどうしても入りたいんです!
EC studio に入りたい度は260%です。昔僕が
プロ野球選手を目指していたときのなりたい度は
200%ですから、それ以上入りたいということです。」

私:「なるほど、260%とは何か中途半端だなぁ。
もし不採用になったらどうするの?」

S君:「入れるまで何度もお願いします。」

というので実験してみたくなって。笑

私:「じゃぁ、不採用!」

それを聞いたS君はすぐに立ち上がりおじぎして

S君:「お願いします!」

と本当にお願いしてきました。笑

私:「ホントにお願いするんやなぁ。笑」

ということで採用を通知したところ

S君:「社長に会うまでは260%でしたが、
社長に会って280%になりました!」

と。。。

その後、内定が決まったことをスタッフに伝えて
S君に挨拶をしてもらいました。

S君:「皆さん、新卒に内定しましたSです。
僕のEC studio に入りたい度は320%です!
よろしくお願いします!」

また一人ユニークなECスタッフがメンバーに加わりました。

2008年06月02日

アマゾンは最も注目すべき企業の一つ

今や完全に市民権を得たアマゾンですが、もともとは毎年
何百億円という赤字を垂れ流していました。
その当時はビジネスモデル自体がダメなんじゃないかと
言われていた程ですが、果敢にチャレンジし続けました。

絶対にうまくいくはずだ!必ず成功させてみせる!という
アマゾンのチャレンジ精神は崇高に値します。

そんなアマゾンですから、書籍やその他商品の販売で
黒字化できても満足せず、徹底的に先行投資をしています。

今日はそんなアマゾンのサービスの中から3つを紹介します。

●EC2&S3

EC2&S3については過去記事に詳しくありますので、
こちらの記事をご覧ください。「サーバー技術者急募!」

アマゾン社員と話したときに「アマゾンはこの事業に
どのくらい力を入れているのか?」と質問したら
「社運をかけているくらい力を注いでいる。この事業が
コケたらアマゾン本体も揺らぐのではないかと思うほどだ。」
と言っていました。アマゾンならやりかねません。。笑

当初は無謀だと思われたこのプロジェクトは、つい最近
Googleも追随し、各大手サーバー会社も参入し始めています。

●フルフィルメント

まだ国内では話題になっていませんが、アメリカのアマゾンで
開始されたときから注目していたサービスです。

どういうサービスかというと、アマゾンの倉庫、配送システムを
安い価格で利用できるというサービスです。物販の販売は
倉庫で在庫管理、注文時の発送作業など、手間がかかります。
その部分をアマゾンが全て代行してくれるサービスです。

これまで培ってきたアマゾンのノウハウと仕組みを
活用できるのです。EC studio は「インターネットを有効活用
できないことはしない」というポリシーがあるため
物販には参入しない方針ですが、アマゾンのこのシステムが
あれば、アマゾンへ一括搬入して、注文があれば自動的に
アマゾンから送付される仕組みが作れます。

全てインターネットを介しているため、EC studio の
ポリシーを変えることなく物販を開始することができます。

・フルフィルメント

●Kindle(カインドル)

アマゾンCEOのジェフベゾスが最も熱を入れている電子書籍
リーダーです。これまでの本の形式を構造転換させようと
しています。株主総会でベゾスは次のように発言しました。

「最終的な目標は、これまでに出版されたあらゆる言語の
すべての印刷版書籍をKindle で読めるようにすることだ。」
※引用:「アマゾンCEOの熱い思い

しびれますね!でもアマゾンならやりかねない。何度も
常識を覆してきたアマゾンは、きっとやり遂げるだろうと
思えてしまいます。

EC studio も常にチャレンジし続ける企業でありたいし
「EC studio ならきっとやり遂げるだろう」と
思われるよう頑張りたいと思います!

————————————————–

■ヒトリゴト

●2日前の出来事

妻の実家の引越しを手伝いに行きました。ジム代わりに
気合入れて運ぶ意気込みでしたが、アリさんマークの
引越社が来て、あれよあれよとすごいスピードで運んでいきます。

まるで働きアリのように見えました!笑 
私が手伝おうとすると「触らないでください。通路に
置かれるとつまづく原因になるので。」と手伝えば
逆に邪魔になるようです。。

プロの仕事っぷりに感動してしまいました。

●本日の出来事

今日は山口県下関市から来客がありました。7月1日
開始予定のEC studio 代理店制度に申し込みされました。
話の中で「山本社長、D2Kで講演されるんですね。私も
行った事ありますよ。近いし行こうかなぁ。」と。

講演まで4週間ほどありますが、すでに半分ほど埋まっています。
今日からSEO対策ドットコムや社長ブログでも露出を高めて
いますので、定員になる前にお早めに。

・D2Kお申し込み 

●来週の予定

来週から3ヶ月に1度の恒例「EC合宿」が始まります。先ほど
合宿の成果物のゴールをヒアリングしてましたが、すごい。
これが2週間で実現できるほどEC studio も成長したんだなぁ。と。

私は来期200%成長させるべく新主力事業を
2週間で確立させようと思っています。

2週間は来客も抑え、徹底的に仕事漬けになるため
その分今週はスケジュールがパツパツです。
体調崩さないよう頑張ります。

12
人気のエントリー
最近のエントリー
求人向け記事
カテゴリー
アーカイブ
Copyright© ChatWork, All Rights Reserved. secured by ESET.